Loading

最近の活動

論文出版 (ApJ誌, 主著)

fig1

7本目となる主著論文が米国天文物理学誌 Astrophysical Journalから出版されました。 Fujimoto et al. 2021, ApJ, 900, 1 (ADS)
画像はハッブル宇宙望遠鏡による、とある銀河団の様子。銀河団の巨大な重力作用が天然のレンズのように働いた結果、背景に潜む約130億光年彼方からの銀河の炭素の光が、画像中の赤色で示される別れた複数の像として、今回ALMA望遠鏡によって捉えることに成功しました。詳細な解析の結果、重力のレンズの作用による増光効果は100倍以上にものぼり、従来の観測では暗くて到底捉えることのできなかった、宇宙初期の赤ちゃん銀河の様子を世界で初めて描き出しています。

JWST Cycle1 プロジェクト採択

記者発表

Related Activities

  1. 論文出版 (PASJ誌)

    2018.10.31
  2. 論文出版 (ApJ誌)

    2018.10.21
  3. 論文出版 (ApJ誌, 主著)

    2019.12.16
  4. 論文出版 (ApJ誌, 主著)

    2020.09.01
  5. 論文出版 (PASJ誌)

    2018.04.03
  6. 論文出版 (ApJ誌)

    2018.07.01
PAGE TOP